【CW2017】U-LAW & DJ MIKO コメント

2017年08月26日

weekend2017

9月9日(土)、CROSSOVERが初めて開催するファン感謝イベント『CROSSOVER WEEKEND』。常連さんも初見の方も、みんなで盛り上がる沖縄ストリートボールの祭典にするべく、県外からも強力なゲストを招集!

 

まずは、B.LEAGUE「ライジングゼファーフクオカ」のMCであり、侍ボーラーズ代表、つまり福岡バスケの最重要人物のU-LAW。そして、これまで幾度となく沖縄に最先端のストリートボールを投下し続けてきたDJ MIKO。彼らがCROSSOVERに登場!

 

さらにこの2人が“この日、日本で一番ストリートボールがアツいのは沖縄”を決定付ける為、全国各地のボーラー達を呼び寄せ、他ではあり得ないスペシャルチームを結成。CROSSOVERサイドと全面対決させる事態へ発展!

 

この記念すべき日を間近に、2人からコメントが到着。

 

 

S__20308108

 

■U-LAW

 

“博多から台風を持ち込むぜ”

 

巷では処暑と言いながら全国的に猛暑続きの今日。沖縄は言わずもがなHOTなんだろうけど、ストリートボールでTOO HOTになっちゃう1日、それが『CROSSOVER WEEKEND』。

 

あらゆる現場を“音”で紡ぎ、ボーラーをNEXTへ押し上げてはフォロワーに語り繋げる「ストリートボールディクショナリー」DJ MIKOが来沖する事はもちろん、彼の選りすぐりのボーラーズを召喚するなんて“どうなっちゃうんだよ”って話だよね。
だけどそんな話聞いて黙ってられるワケないじゃん。ってコトでオイラ「バスケットボールの変態 U-LAW」IN DA HOUSE~!騒ぐぜ踊るぜ沖縄~!

 

そんで今回は、オイラの取説でよく出てくる≪予報を覆す晴れ男・フェス神様≫って効力を、ストリートボールでは違った形に置換することにしたよ。博多から台風を持ち込むぜ!!
我がマチが誇る「ビックリ箱」YOHEIを筆頭に、まだキミらが知らないであろうギュンギュンで荒削り全開のヤングガンズを調合するんだ。予測不能、博多が送る変態性低気圧を沖縄で発生させるぞ。

 

こっから噂が拡がっていくであろう現場のど真ん中、台風の目で、このプロブレムを体感して欲しい、CROSSOVERさせるぜ沖縄~!

 

 

 

S__20308110

 

■DJ MIKO

 

“未知との遭遇を経験してもらいましょう”

 

7月の第4戦に侍ボーラーズとお邪魔した後、食事の席でCROSSOVERスタッフがしみじみこう言っていました。
「CROSSOVERを支えてくれるファンに、感謝の気持ちを思い切り伝えたい」。
自分とU-LAWは即挙手したのでした。我々にもお手伝いさせて下さい!です。

 

ならばと早速動き出したCROSSOVERは、わずか2ヵ月後の9月に本イベントを実現させました。想いの強さが伺えますね。その勢いに応えるべく、自分はDJとして、U-LAWはMCとして、これまで培ってきた全てをぶつけます。でもそれだけではまだ足りない。
そこで、それぞれがチームを従えて沖縄上陸。CROSSOVERと対決させます。
U-LAWは福岡の“可能性”を詰め込んだ野心溢れるメンバー。一方こちらは、あえてメッカ「東京」のボーラーは不在。日本全国のストリートの奥深さを味わえる4人にしました。

 

まずは、大阪の大ベテランクルー「大阪籠球会」からMARU。これまで何度も沖縄でプレイし、昨年のWIDE VISIONも優勝しています。
続いて、同じく大阪を代表するチーム「SAFARI」からCHIRORIN。3月のSOMECITY FINALでその熱いプレイを見て、一目惚れしたのでした。
さらに、泣く子も黙る千葉最強「勉族」からリーダーのぬま。まさか本当に呼べるなんて。日本にも“生きる伝説”と呼べるボーラーが何人かいますが、ぬまさんは確実にその一人。あのプレイ、空間を未体験の人は覚悟しておいて下さい。驚きますよ。
そして最後の一人は、そのぬまさんが全幅の信頼を寄せる魚住。勉族の最も厄介な2人を、沖縄へ引っ張り出すことに成功しました。

 

CROSSOVERにとっても、お客さんにとっても、今回たくさんの“未知との遭遇”を経験してもらいましょう。そこで生まれる化学反応。起こる突然変異と進化。開ける沖縄ストリートボールの明日。
過去への感謝、それよりも、未来への希望、そちらを存分に見せる方が、支えてくれる皆さんへの恩返しになる。U-LAWと2人でそう考えています。