第五戦のチーム分けと見どころ

2017年08月04日

highlight_2017game5

2017シーズン第五戦のチーム分けと見どころをご紹介します。

今シーズンよりチーム分けのルールが変更となりました。

 

CROSSOVERでは下記のようにランキングの順位によってチームが決定されます。

【GROUP A】1、5、12、16位

【GROUP B】2、6、11、15位

【GROUP C】3、7、10、14位

【GROUP D】4、8、9、13位

 

第五戦のチーム分けは以下の通り。

 

第一試合

Team BLUE vs Team YELLOW

 

blue_2017game5

 

【Team BLUE】平均身長:176.8cm

・WATARU(173cm)

・TEBICHI(181cm)

・FUMIYA(165cm)

・MK10(188cm)

 

 

yellow_2017game5

 

【Team YELLOW】平均身長:179.5cm

・MAGY(191cm)

・D(187cm)

・KOTOBUKI(168cm)

・T.A(172cm)

 

 

◆第一試合見どころ

BLUEは攻守にバランスの取れたメンバーが揃い、中でも外でも得点できるが比較的アウトサイドの攻撃力は高いと言える。

対するYELLOWは KOTOBUKI と T.A の機動力に加えて、MAGY と D の高さを生かしたゴール下の攻防が強み。

試合を有利に進めるのはアウトサイドのBLUEか、インサイドのYELLOWか。どちらが勝ってもおかしくない好カード。

第一試合から見逃せない熱いゲームが期待できそうだ。

 

 

第二試合

Team RED vs Team GREEN

 

red_2017game5

 

【Team RED】平均身長:178.5cm

・BRANDON(185cm)

・TOSHI(172cm)

・KEN160(174cm)

・SQUASH(183cm)

 

 

green_2017game5

 

【Team GREEN】平均身長:180.5cm

・PANZZO(185cm)

・SHUJ1(183cm)

・NEMY(171cm)

・HIRO(183cm)

 

 

◆第二試合見どころ

REDはやはり BRANDON と TOSHI の3Pが怖いが、分かっていても止められないほどの破壊力は今回も要注意である。

対するGREENは現王者 PANNZO の不調が気になるが、攻防のバランスは良く勝機は十分にある。さらに SHUJ1、NEMY、HIRO の三人は未だ優勝経験がなく、残り2節で勝ちに対する執念はより強くなっているだろう。

3連覇中で独走態勢に入った BRANDON をここで落とし初優勝への道を開くことができるか、GREENの意地とプライドをかけた注目の一戦をお見逃しなく。

 

 

第五戦のチケット情報など詳細はこちら

http://crossover.okinawa/info/4667/